猫は人に良くなつくので、犬と並んで代表的なペットです。

そんな猫好きのための、猫に関連するほっこり情報を集めてみました。

スポンサーリンク


猫の恩返し

猫の恩返しは2002年に公開されたスタジオジブリのアニメーション映画です。

『耳をすませば』の主人公である月島雫が書いた物語という設定で、猫の男爵バロンとムーンが2作に共通して登場しています。

猫カフェ

猫カフェは、室内で放し飼いされた猫と戯れながら時間を過ごすことができる猫好きのためのスペースです。

世界初の猫カフェは1998年にできた台湾台北市の「猫花園」だといわれています。

猫の種類

猫の種類は102種類いるといわれています。

飼い猫として人気なのは、アメリカンショートヘア、スコティッシュフォールド、マンチカン、ロシアンブルー、メインクーン、アビシニアンなどです。



猫アレルギー

ネコアレルギーは、猫と接触することによってくしゃみ、鼻水、咳などのアレルギー反応が引き起こされる症状です。

空気清浄機を使ったり、抜け毛をこまめに掃除したり、問いには猫のシャンプーを行うと予防ができるといわれています。

猫の里親になる方法

保健所や動物愛護センターなど殺処分されてしまう猫を引き取って育てるのが里親ですが、行政と直接やり取りするのではなく間にNPOなどの団体を挟む方法が一般的です。

インターネットの掲示板やホームページなどで里親を募集しています。

人気の猫ブログ

猫のブログは、一つのジャンルとして確立するほど人気があります。

飼い猫との生活や飼育日記のようなものから、かわいらしい動画などを紹介したものが多いです。


かご猫シロ メッセージブック HAPPY BIRTHDAY(誕生祝い)封筒付き【学研ステイフル】(バースデーブック 猫雑貨 ネコグッズ ねこ キャット)EC

猫のイラスト

猫のイラストは、その可愛さからLINEスタンプなどにもよく登場しています。

猫をモチーフにしたキャラクターで有名なのは、キティちゃん、ドラえもん、トムとジェリーのトム、ジジ、ジバニャンなどがあげられます。

ねこゲームのおすすめ

猫のゲームアプリもたくさんあります。

猫のキャラクターを動かして遊ぶ単純なものが多いですが、猫っていうだけで癒されてしまいます。

猫のトイレはどうしてる?

猫はしつけさえすればトイレをしっかり覚えます。

猫用のトイレに砂や新聞紙を敷いておけば、そこで用を足します。

猫砂によっては臭いの全くしないものもあるので、何種類か試してみるとよいでしょう。

猫の排泄物は下水が詰まるのでトイレに流してはいけません。

猫又ってなに

猫又は、もともとは日本の怪談に出てくる猫の妖怪ですが、現在はモンストのキャラクターとしての知名度の方が高いようです。

スポンサーリンク


猫の年齢と寿命

猫は成長が早く、生後6カ月では人間に例えると15歳くらいに相当するといわれています。

3年で人間の成人と同じくらい、10歳を迎える頃には人間でいうおじいちゃんやおばあちゃんくらいの年齢になっています。

家猫の場合、寿命は14〜18年程度、ノラ猫だと5年前後だといわれています。

猫のしっぽ

猫のしっぽは感情を表すほかに、走行時や跳躍・着地などの体のバランスを取る役割があります。

ちゃんと感覚があるため、踏んだり引っ張ったりすると痛がります。

猫グッズ

猫をモチーフにした猫グッズはたくさんあります。

猫グッズだけを集めた雑貨屋さんも珍しくなく、通販などでは「猫」と検索すれば猫グッズをたくさん見つけることができます。

猫耳

猫耳は、猫の耳をまねしたカチューシャなどを頭につけてコスプレなどによく使われます。

猫耳カフェなどは、猫と戯れるための猫カフェとは違い、猫耳を付けたメイドさんによる接客が受けられる場所をさすようです。

スポンサーリンク


猫目

ネコ目は猫のように丸くて大きな、ちょっと釣り目のことを言う場合が多いようです。

漫画やアニメなどのキャラクターは、ほぼ猫目に描かれていることが多いです。

猫はきゅうりを怖がる!?

猫がきゅうりに驚いて尋常じゃないくらい飛び跳ねる、という動画が流行りました。

これは結論的には「すべての猫がきゅうりを怖がる」のではなく、たまたま動画の猫がそこにあったきゅうりにびっくりしただけ、ということのようです。

猫のケージの選び方

猫を室内でケージに入れる場合、高さのあるものを選びましょう。

スペースがあるなら、中にキャットタワーなどの遊具を入れてあげると喜びます。

猫草ってなに

猫草というものがホームセンターやペットショップなどに売っていますが、これはエンバクというカラスムギの若葉です。
猫は、イネ科の背の低い草が大好物だといいます。

小麦や大麦の若葉を猫草として売っている場合もあるようです。

スポンサーリンク


>>もしよろしければ私のおすすめ書籍のレビューもご覧ください